四万温泉「くれない旅館」に行ってきました♨

2月の3連休に、群馬県の四万温泉(しまおんせん)へ行ってきました(^^)
温泉も料理も、温泉街の散歩も満喫したので、写真とともに紹介したいと思います♪

バスが予約できず鈍行でGO

所沢から行くには川越からバス、または大宮から特急に乗るのが良さそうでしたが、動き出すのが遅すぎて予約が取れず…。3連休というのもあるのでしょうか。

調べてみると、鈍行でも4時間強くらいで行けそう。助かった…。そういうわけで、滅多に乗らない八高線などに乗って行くことに。

途中、高崎駅のOPA(オーパ)7Fでお昼ごはんを食べたのですが、このオーパ7Fはなんとも魅力的なフロアでした。 見たことないオシャレな飲食店がたくさんあって。

高崎、ほどよく栄えているのに人がそこまで多くなくて、いいなぁ。

清流と風情ある街並みが心にしみる…

吾妻線の中之条駅に到着すると、そこからバスで四万温泉へ向かいます。

山を上るにつれて清流が見えてきたりして、わくわくしますね。
この川が透明でとってもきれいで、感動!

バスを降りて少し歩くと、『千と千尋の神隠し』のモデルになったと言われている宿「積善館(せきぜんかん)」が。
この日は雪も降っていて、すごく風情がありました。

積善館

その周辺も、昭和レトロな雰囲気で趣があります。


四万温泉の街並み

人気の柏屋カフェへ

古民家の落ち着いた雰囲気がすてきな、柏屋カフェさんでひと休みです。

温泉マークカプチーノとガトーショコラを注文。温泉マーク、かわいい!
これはインスタに載せるしかないですね。

お料理がおいしい!くれない旅館

宿泊したのは、うなぎや川魚料理が自慢の「くれない旅館」さんです。
四万川沿いにあり、客室は6部屋。落ち着ける雰囲気です。

くれない旅館

着いたらさっそく温泉へ。私はぬるめの方が好きなので、ちょうどよい温度でした。

四万温泉の名前の由来は、四万もの病に効くから、という説があるとか。
美肌の湯に選ばれるなど、効果も高そうです。
街には「飲泉所」という温泉が飲める場所もありました。胃腸に良いみたいです。

温泉のあとは、楽しみにしていた夕飯です。
先付けからデザートまで、本当においしい!お酒もすすみます♪

先付け
先付け

撮り逃してしまいましたが、ギンヒカリというニジマスのお造り、いわなの塩焼きなどなど。もりだくさんです。
朝ごはんもおいしかった。また食べたいです。

くれない旅館の朝食
朝食

食事処の雰囲気も素敵でした。

くれない旅館の食事処

手打ちそばも絶品

翌日のお昼は、 旅館の近くの手打蕎麦処 小松屋さんへ。
開店と同時くらいに行きましたが、ほぼ満席。

とってもおいしい鴨せいろをいただきました。お蕎麦、本当においしい。

気になる四万湖はまたの機会に

四万温泉は所沢からも行きやすく、とっても落ち着けるところでした。おすすめです。
また行きたい。 今回は雪で断念しましたが、四万湖も気になります。

春~夏にかけても、冬とはまた違った景色で良さそうだなぁ。